toggle
2020-01-28

サラリーマンより今が好き。

病院に行くときは朝イチで行かないとめちゃ待たされるということを本日2時間以上待っていて身に染みて感じているkatumi です。

今回のコケーシュカちゃんの言葉は、

「鶏口となるも牛後となるなかれ」

この言葉の四字熟語が「鶏口牛後」で、ワタクシが記憶していたのは鶏頭牛尾だったのですが、調べてみたらこれ間違いだそうです。

もしかしたら「竜頭蛇尾」と混同して広まって
しまったのかもしれません。

ちなみに竜頭蛇尾は、「最初は勢いがよく盛んであるが、終わりになると衰えてしまうこと」だそうです。

このことわざも知らなかったですが、あまり国語を知らないyucco が知っていたので驚きです。

そしてあえて四字熟語で言いますが、この「鶏口牛後」

意味は、

大きな団体で人のしりについているよりも、小さな団体でも頭(かしら)になるほうがよい。
(goo辞書より)

牛の尻より鶏の頭だぞと。

なるほどまさしくワタクシなんかはそれですな。

小さなカフェではありますが、一応オーナー。

基本的には好きなようにやっております。

サラリーマン時代は辛かった。

上司に怒られるし、なかなか帰らない上司に気をつかって帰れないなんてこともザラ。

ドラゴンズが負けた次の日は機嫌が悪い上司のんてのもいました。

それに比べれば今は天国ですな。

安定はなく、常に崖っぷちですが。

とはいえ冷静に考えればこれもどうかなと思わないでもない。

GoogleとかAmazonとか、いわゆるGAFAみたいなグローバル企業なら牛の尻の方がいいし、大学でいっても誰も知らない三流大学の首席よりは東大のビリの方がいいような気がします。

まあ何が言いたいかと言えば、好きなように生きる。

これですな。