toggle
2019-04-03

かき氷も投入。まだまだ発展途上のバビチャンです。

4月になりました。

 

新しい元号も発表されました。

 

「令和」

 

万葉集からということで、万葉集が売れてるそうです。

 

元号特需な出版業界。

 

新しい元号が、「三毛猫」とか「珈琲」とかだったら良かったのに。

 

そんなわけで、春です。

 

春爛漫に春一番。

 

そして出会いと別れの季節。

 

花粉の季節でもありますが、ワタクシはもう花粉症歴は20年以上のベテラン。

 

飽き性なワタクシが花粉症だけは毎年続けているわけで、かと言って好き好んで続けてるわけじゃないってことだけははっきりと言っておきたいと思います。

 

「完全に見切り発車でブログ書いてるな」と思った方、正解です。

 

ただつらつらと書きながら、書くことを考えているので全く内容の無い文章になっているのはご容赦ください。

 

バビチャンカフェでは、日々試行錯誤しながらメニューも増やしていっております。

 

かき氷も始めました。

 

愛媛県の清美という柑橘を使ったシロップから始めて、昨日からは自慢のコーヒーを使ったシロップもスタートしております。

 

バビチャンのブレンド、極深煎りの「IKAKU」を使用。

 

細く挽いて、直接お湯を注ぎコーヒーを抽出。

 

目の荒い茶漉しで濾したコーヒーは、コーヒー粉が入り、強い苦味のコーヒーに。

 

シロップにするとなるとどうしても甘くなりすぎるので、出来るだけ苦味の出るように考えました。

 

苦味と甘さが絶妙にマッチして、シンプルに「旨い」コーヒーシロップが出来ました。

コーヒーシロップだけのかき氷もよし、トッピングでヴァニラアイスや小豆、練乳を付けてもまた格別です。

 

更にyucco が絶賛した抹茶シロップも仲間入り。

 

夏の本格的な需要が始まる前にぜひお試しください。

 

katumi