toggle
2019-03-28

土曜の夜に、近藤零さんの弾き語りを聴きながら過ごしてみては。


先日、ベーシストの近藤零さんがバビチャンカフェにお越しくださいました。

 

近藤零さんと言えば、皆様ご存知の大橋トリオさんのバックバンドでベースを弾いていらっしゃるあのお方です。

 

そんな一流のミュージシャンでありますお方が、このバビチャンカフェに来てくださったということで

感謝感激雨嵐。

 

とはいえ、もう少し以前には常滑のKEDI BASKANにも来てくださったことがありまして、

この度は名古屋の方にも来てくださったということでございます。

 

ありがとうございます。

 

まあでも考えてみたら、常滑の方に来てくださったほうがすごいような気もいたしますが。

 

とにかくそんなわけで、れいさんという方は一流のミュージシャンでありながら、そんな感じは

一切見せず、ラフに接してくださる素敵なお方でございます。

 

そんな素敵なれいさんが、なんとこの度バビチャンカフェでひき・かたりライブをしてくださることになりました!

 

れいさんは詩を書いていらっしゃいますが、ライブではその詩をベースに乗せて唄うというスタイル。

 

ポエトリーかつエキセントリックな空間になること間違いなしでしょう。

 

しかもれいさん、一人で企画してソロでライブをするのは初めてだそうで、これはなんとも貴重な一日になりそうです。

 

定員は20名。

 

日程は4月13日(土)、19時くらいから開演になると思います。(このあたりフワッとしてます。)

 

開場の時間も決まったらまたご連絡いたします。

 

お値段はワンドリンク付きで2,000円とお得。

 

土曜の夜さ連れ出してあげる、てなコンプレックス的感覚でお友達or恋人を誘ってdon’t stop my loveな夜を

ぜひれいさんとご一緒に。

 

そして、次の14日は大橋トリオさんの名古屋公演。

 

チケット取れた方も取れなかった方も、前日の夜をれいさんと一緒に過ごしてトリオさんのライブへ

と気持ちを高めるのも善きではないでしょうか。

 

そしてさらにこの日は、もしかしたらゲストに大橋亭トリオが出る可能性もあります。

 

もしかしたら、です。

 

なにせ近藤零さん、一流のアーティストの方ですから、そんな方とおいそれと出来るものじゃございません。

 

一応、ご予約いただいた方、10名以上から「大橋亭観たい」というお言葉があれば頑張ってみようかな、

という心持でございます。

 

ともあれ、れいさんもソロ、貴重だと思いますので、ぜひともたくさんのご予約をお待ちしております。

 

 

katumi